vivo ~ヴィーヴォ~

神奈川県二宮町にある中古電子ピアノ・エレクトーン通販専門店

vivoロゴ
電話受付時間/9:00~19:30(月~土曜日) フリーダイアル:0120-300-751

日本初!中古電子ピアノ専門販売店の店長奮闘記

中古電子ピアノ 再び被災地へ。

みなさま、いらっしゃいませ。そして、お久しぶりです。

う~ん、昨日社長に言われて(怒られた、とも言うね)最近全く更新していなかった事実を自覚しました。
申し訳ありません。
心を入れ替えて頑張ります!

さて、毎日暑い日が続いていますが、みなさま、体調は如何でしょうか?
ニュースを見ていると最高気温が人間の体温を軽く超えている地域もあって、これでは気をつけていても体調を崩してしまいそうです。
節電・エコが謡われるご時勢ですが、そればかりを気にして身体を壊してしまうことが無いように、上手に節電、していきたいですね。

ちなみに、使わない時の電子ピアノの電源コードを抜いておくのは、色々お得ですよ~。
勿論多少なりとも節電になりますし、電子ピアノって寿命の長い電子機器なので、長らくコードを差しっぱなしにしていると、たとえスイッチは切ってあっても電源の基盤部分には電気が流れたままなので、基盤が加熱して劣化しやすくなるんですよ。こちらも劇的に寿命が延びる!ってわけではありませんが、節電やエコって、小さなことの積み重ねですものね。

さて、今回のタイトルですが。             

まずは、このたびこの中古電子ピアノのプレゼント企画にご賛同頂き、お問合せいただいたりピアノをご提供いただいたりしたことを、この場を借りて御礼申し上げます。

5月に一度岩手県の海沿いの町・山田町にピアノをプレゼントしたお話をさせて頂いたんですが、このたび再び岩手へとお邪魔しまして、16台の中古電子ピアノをプレゼントさせて頂きました。

今回は岩手県ピアノ協会を通じてご希望があった 方たちの中から、抽選で16名の方にプレゼントさせて頂きました。

勿論、ご希望の方全てにいきわたるようにピアノが揃えられれば最高なんですが、何分ご希望の方も多くて数が揃わないのが実情です。

前回の5月の訪問のご報告の後、本当にたくさんの方々にご賛同・ご協力を 頂き、 「うちの使わないピアノも是非!」と言って頂けて本当にありがたかったです。

生憎と岩手に持って来てからの修理やメンテナンスの都合上、年式や現在の状態でお預かりできなかったお申し出もありましたが、このプレゼントはこうやってお申しで頂いた 全ての方の善意で 成り立っていることは、私達スタッフ一同はもとより プレゼントを受け取った被災地の方々にも、勿論伝わっております 。

ある方は壊れた家を片付けた中に、ある方は仮設住宅に。         

お届けする先は違っても喜んでくださる笑顔には変わりが無く、現地に赴いたスタッフもその笑顔に喜んでおりました。

「ピアノを届けて帰ろうとしたら、家の中からアンジェラ・アキの曲が聞こえてきて、マジで感動しました」

うん、良かったね、諸星君。その感動は実際現地に赴いた君だからこそ、だよ。

岩手ではピアノ本体以外にも、楽譜なども探しているようです。

私達も微力ながら、この先も自分達に無理なく続けられる形で、被災地の方を応援して行こうと思います。

 

さて、せっかくブログ復帰したのに、間の悪い話ですが。

当店は明日、8/12から8/16まで

 

  

 

 となっております。

夏休み期間中に当店へのご来店をご検討下さっているお客様は、大変申し訳ございませんが 17日以降に、店頭でお待ちしております!

 

それではみなさま、良い夏休みを!