vivo ~ヴィーヴォ~

神奈川県二宮町にある中古電子ピアノ・エレクトーン通販専門店

vivoロゴ
  • 電話受付時間/9:00~19:30(月~土曜日)
  • ※年末・年始に関しては、お休みを頂く場合がございます。
フリーダイアル:0120-300-751

日本初!中古電子ピアノ専門販売店の店長奮闘記

中古電子ピアノ 岩手に行く。①

いらっしゃいませ、皆様。

だんだんと暖かい・・・、を通り越して、日中は暑いくらいになってきましたね。

雨が降ったりしたりと不安定な陽気ですが、体調には気をつけていきましょう。

さて、タイトルをご覧頂ければお分かりかと思いますが、

岩手への電子ピアノ輸送部隊、無事帰還いたしました!

いやー、事故や怪我が無くて本当に良かった!

でもね、2泊三日の予定だったんですけど、二日目は止まるところがなかなか見つからず散々だったらしいです。

本当にお疲れ様でした。

さて、お土産話と共にいろんな写真を持ち帰ってくれたんですが。









正直な話をしますと、どんなにニュースの映像で目にしていても、実際に普段肩を並べている仲間が現地で見聞きしていたことのリアリティとは、全く違いますね。

うちの社長と20代半ばのスタッフが現地に赴いたわけですが、彼らが実際にその手でこの写真をカメラに収めてきたんだと思うと、何か、大きな石を飲み込んだような息苦しさを感じます。

と同時に、やはり実際に大した被害の無い神奈川の端っこにいる私の危機感なんて、無きに等しいものなんだと思いますし、そんな暢気なことを行っていられる私達の日々の生活って本当に平和なんだと、身につまされる思いです。

でも、確かにこうやって瓦礫の山はあちこちに見えても、その中で現地の人はたくましく前を向いて歩き出しているんだと思うと、やはり嬉しく思えます。

今回岩手県の山田町に持っていた中古電子ピアノって、生活必需品じゃないで。

音楽そのものも、それを奏でる楽器も、衣・食・住って言う生活していくための基本的なものの先、生活や人生を楽しく、潤いに満ちたものにするためのものですよね。

震災当時、衣・食・住を満たすだけでいっぱいだったであろう東北の方々が、2ヶ月という時間で、明るく笑顔で生活して行くために動き出せるって、凄いパワーのある人たちだと、圧倒されますね。

だって、悪いことばっかり考えてても、人生いいことなんか無いって、わかって至って、よく無いニュースや目の前に広がる震災の爪あとが、綺麗に消えてなくなるわけじゃないじゃないですか。

でも、その現実から逃げ出したりせずに、乗り越えるために立ち上がる人間の力って凄いね。

今回私達が遅らせてもらった中古電子ピアノが、ほんの少しでも皆さんの力になれたらと思うし、この後も、微力ながらお手伝いが続けられれば、私達も嬉しい限りです。

さ、次の更新から、お届けにあがったお家の方々とのショットをお届けしましょう。

えがおがね、いいんですよ、凄く。

喜んでもらえてるんだ、って伝わってきて、正直なところウルッっとするくらいの感動です。

そんな自慢したいほどの笑顔の画像を次は挙げますよ!

乞うご期待!!