vivo ~ヴィーヴォ~

神奈川県二宮町にある中古電子ピアノ・エレクトーン通販専門店

vivoロゴ
電話受付時間/9:00~19:30(月~土曜日) フリーダイアル:0120-300-751

日本初!中古電子ピアノ専門販売店の店長奮闘記

STAGEA登場。

皆様、いらっしゃいませ。

あさ方涼しかったので、今日は一日過ごしやすいのかと思えば、涼しいのはほんの一時でしたね。道を歩いていたら背中に当たる日差しの痛いこと。

学校も始まってお子さんたちも元気一杯通っているのでしょうが、熱中症などで倒れた、と言う話も耳にしますね。

秋とは名ばかりにまだまだ残暑厳しいです。気をつけて過ごしましょうね。

 

さて、今日のお題は電子ピアノではありません。

この検索ワードでうちにいらっしゃる方はどれくらいいらっしゃるのかな。

ELS-01_782651

YAMAHA STAGEA

この機種は ELS-01

です。

 

 

 

 

皆さんが良くご存知の「エレクトーン」と呼ばれるYAMAHAの電子オルガンの最新のラインナップです。

で。



 

上のバージョンアップ機種がこちら。

 

ELS-01C

ですね。

 

 

型番こそ「C」があるかないかですが、これが雲泥の差。

「C」はカスタムエディションの略だと思われますが、定価一つ取っても大違い。

上のELS-01は67万くらい、下のELS-01Cは108万くらいです。

どっちにしてもめちゃくちゃお高いんですが、違いといえばわかりやすいところで言うと、足元部分、鍵盤見たいなペダルの上に大きなペダルがあるでしょう?

それがELS-01Cは2本ですよね。他にも画像では見えない背面にはELS-01にはない背面スピーカーが搭載されています。画像でわからないところを上げるなら、音色数なんかも大分違いますね。

STAGEAはELS-01て言うスタンダードモデルを購入した後、自分の習熟度にあわせてカスタム、いわばチューンナップを繰り返すことでバージョンアップしていきます。車と似た感じかな?まずは最低装備の新車を買った後、カラーリングを替えてみたりシート変えたりカーナビつけたり、そう言うことを繰り返しながら、どんどん「自分好み」に仕上げていく。

このSTAGEAも同じで、自分の腕前や好みでどんどんスペックを弄って「自分好み」に変えて行く、そこがこの機種の醍醐味のひとつなんでしょうね。

ELS-01Cは後付のいろんなパーツを最初から全部つけて買っちゃった感じかな。その分値は張るけど、後でどんどん追加していく必要がない分、面倒はなさそう。いちいちいじくるのがメンドクサイ!っていう人は、こちらを選ぶんでしょうか。

どちらにせよ、STAGEAが中古店に入荷すること自体、すっごい稀なことですね。

これだけ高価な機種を買うんですから、皆さん手放されないですよね。

STAGEAの購入をご検討されているかたは、早いもの勝ちですよ。

お値段で躊躇っちゃうとは思いますが、近くにお住まいのかたは、ますは触ってみて。

遠方の方も、お電話いただければ画像ではわかりにくいこともお伝えいたします。

詳しいスペックは、YAMAHAのホームページが一番確実ですが。